雪谷行政書士事務所
〒145-0066
東京都大田区南雪谷2-7-11
TEL:03-3728-9215
携帯:090-4794-5689
FAX:03-3728-9215

TOPICS



ファミリーサポート

大田区主宰の「ファミリーサポーの研修に出席してきました。これは一般の家庭の主婦〈主夫)がボランティアで子供の一時預かり、
送り迎えなどを行って子供を育てている、お母さんをはじめ、旦那さんを助けてあげようという活動です。子供の預かりというと保育園、幼稚園をすぐイメージしますが、普段家にいてお子さんを見ている人でも、家族が病気になって一日見てほしいとか、保育園(幼稚園)に入れたんだけど、受付時間まで待っていると会社に遅れてしまう、会社が終わる時間が遅いので保育園(幼稚園)に迎えに行ってほしい、など制度の枠組みからこぼれてしまい、困っているご家族はとても多くいます。そういう家族の隙間をボランティアで応援してあげようというのが「ファミリーサポート」という仕組みです。フランスなどの子育ての仕組みを研究して始められたと聞いています。昔ならお爺さん,お婆さんなどに頼んだり、近所の人に見てもらっていたのでしょうが、最近ではそれが難しくなってきたために考えられた仕組みだと思います。
 会員登録をしなければ始められません。私は、働く若い夫婦を応援したいと思っており、参加しました。50名のところ男性は自分を含め、2名でした。4日間の研修を受け最後の4日目が登録説明会です。
もちろん保育園などをもっと作ることが今の保育問題を解決するために必要なことは言うまでもありません。しかし、それだけでは解決できないことも少なからずあるでしょう。ベビーシッターというサービスもあるでしょう。若い子育ての夫婦が、選択できる選択肢が増えることはいいことだと思います。子育てを終えたお父様、お母様、子供が独立したシニア夫婦の方、ぜひ研修を受けて登録をしてください。皆で子育て夫婦を応援して、少子化を食い止めていきましょう。
 少子化は恐ろしいことと理解する必要があります。高齢化はそんなに恐れる必要はありません。高齢者の今の定義65歳以上を75歳以上にすれば高齢化は大幅に解決です。人生60年時代と90年時代が同じ物差しで高齢化を決めることは理不尽です。70歳まで現役で働き、75歳までは再雇用で働き、75歳以上が高齢者(前期)85歳以上が後期高齢者が実態に合うと思うのですが、皆さんはどう思いますか?

過去のTOPICS 一覧

PAGETOP