雪谷行政書士事務所
〒145-0066
東京都大田区南雪谷2-7-11
TEL:03-3728-9215
携帯:090-4794-5689
FAX:03-3728-9215

TOPICS



警察の追跡

また警察が追跡していた車が人を撥ね、重体になっている。一旦停止を命じた車が無視して逃走したため追跡している過程で逃走していた車が歩道を歩いていた歩行者をはね重傷を負わせた。いったい警察は何人殺したり、重体にしたら気が済むのか?
逃走している車のナンバーを写真にとったり、ドローンで追跡をしたりと工夫すれば被害者が出ない方法はあるはずだ。
 被害者は警察を訴えるべきだ。無理な追跡をすれば歩行者や車を運転している人を危険な目に合わせることが予測できるのにこれを続けることは犯罪行為に等しい。マスコミや、弁護士はなぜもっと警察を非難しないのか?
お上のやることには口をさしはさめないでは、江戸時代に時代劇と同じだ。国民の生命、財産、安全を守るのが警察の任務であるはずだ。犯人を取り押さえるためなら国民の生命が脅かされてもやむを得ないのであれば日本は法治国家ではない。増しては今回は逃走した人が犯人であるのかさえも不明だ。逃げたから追いかけるではまるで漫画だ!
いい加減に国民の生命を軽視するのはやめるべきだ。そう思いませんか?

過去のTOPICS 一覧

PAGETOP