雪谷行政書士事務所
〒145-0066
東京都大田区南雪谷2-7-11
TEL:03-3728-9215
携帯:090-4794-5689
FAX:03-3728-9215

TOPICS



過労死

 広告会社の若い女性社員が過労死した。ニュースを見た方も多いと思う。月100時間を超える残業をしていたという。実際はもっと多いのではないか?希望に満ちて、就職し、これからいろいろ楽しいこと、やりがいを感じて精魂込めて働くであろう命が奪われてしまった。「過労死」とはなんと悲しい響きの言葉だろう。過労死などという言葉が死語になる社会にしなければ若い世代は浮かばれない。経営者、政治家、の責任は重い。過労死を防ぐ根本は前にも書いたように、時間外の労働単価を上げることだ。日本の時間外の割増賃金は国際的にみても極端に安い。これでは企業は新規の労働者を雇うより、時間外で対応しようとするだろう。割り増しは、最低でも50%、できれば75%、休日出勤は100%の割り増しにすべきだ。最近の事故で、止まっていたバスに追突した運転手は2週間近く休みを取っていないという。その結果が人(中学生)を殺してしまい、自分も危険運転過失致死、に問われてしまう。長野のバス事故の教訓は何も生かされていない。この国の行政はどうなっているのだろう。皆さんそう思いませんか?

過去のTOPICS 一覧

PAGETOP